というわけで今回も仙台・宮城デスティネーションキャンペーン中の仙台にいってきました~♪

今回はでも!!一味ちがうのです!!

じゃじゃーん!ひかえろ~(違

なんと今回はあのぴかぴか (新しい)伊達政宗さまと隠密空さんに仙台を案内してもらっちゃいましたぁーわーい (嬉しい顔)

じつは隠れ日本史ファンの私なのですが伊達政宗はすきな日本史人物ベスト5にはいる人物!!

なのですごくたのしみにしていたのですが・・・

これはね、ほんとにお勧め!!

仙台の街をしりつくした伊達政宗さまと空さんの案内で、仙台の街をひとつひとつ丁寧に案内してくれるのでそれまでなにげなくすぎていた街のあちらこちらに潜んでいた歴史をしることができます♪

たとえば、この何気なく街にたちならぶ街灯・・・。

実はこちらにはなんと、一つ一つ伊達政宗様がこっそりいて町をいまでも見守ってくれているらしいです!!

そしてこれはいま珍しくなってしまったガス灯なんだよ~♪

夜になると街をぽっ・・・と優しくともしてくれるのですひらめき揺れるハート

また、仙台には十二支の守り本尊としてお寺や神社にそれぞれ祀られているのですが・・・

こうして街灯にもこっそりいるのですよ~ウッシッシ (顔)

伊達政宗さまだけじゃなくて、こうして干支にもしっかり街をまもってもらっているのですねリボン

それから商店街をあるきながら足元をふとみると・・・

旧町の碑銘と、さらにここから歩くとどれくらいかかるかわかる碑があるのです。

ほかにも。。。

実は料理で人をもてなすのがすきだった伊達政宗さまの話や。

死地の瀬戸際だったけれど、仁義をとおして参勤交代にでかけ、江戸でなくなった話。当時の参勤交代の話。

ホトトギスの初音をきくのがすきだったから自分の墓も例年、初音がきこえる場所にさだめた話。

青葉城から街の外からくる人が通る場所を(門の名前を失念しちゃいました><)みて怪しい人がこないか往来をみはっていた話。

愛娘のはなしや仙台という街をいちから起こすときにひとつひとつ縄で街の区画わけをしたはなし(OAにもありましたね猫

まるでタイムスリップをしたかのように、もちろんそれは”今”しりうる歴史ではあるけれど、

それを伊達政宗さまから教えてもらうと仙台という街を起こすことに情熱をむけていた伊達政宗の姿、そして仙台という街自体がなんだかぐっと身近になってより好きになった気がします。

そしてキモチがいいなと思ったのは、この伊達武将隊のみなさんは通り過ぎる人一人一人にきちんと「こんにちは」と挨拶をしていて・・・今でも、その姿は仙台という街を見守り続けているんだなと改めて思いましたわーい (嬉しい顔)

 

歩きつかれたらずんだもちをたべたりわーい (嬉しい顔)

 

このツアーの場合のみこうして金箔がつくみたいですっ!!

もちもちにしっかり甘いずんだにさわやかな食感に・・・おいしかったぁハートたち (複数ハート)

またOAにもありましたひょうたん揚げをたべあるきしたりうまい! (顔)これもまたおいしかったなぁ・・・

しっかりと仙台四郎さんをおがんで。

あっというまのツアーだったのでした。。。

本当に、仙台って街をよりすきになれるこのツアーめっちゃおすすめですっ!!

もっともっと詳しくなりたいなぁっておもっちゃったよ晴れ
帰りの新幹線でもうっかり政宗弁当を食べてしまう私なのでした。。。*笑

おいしかった~~ハートよかったら歴史をかんじに、仙台を訪れてみるのもおすすめですっ!!

おまけ。

工事中の地下鉄東西線を発見しておもわずにやっとしちゃう”鉄子”なのでした・・・笑”

2000系かっこいいですよね♪♪にまにま。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>